黒豆えだまめ限定販売 ご予約開始!

丹波 黒豆さや豆(イメージ)

今すぐご注文したい方は、下のボタンをクリックしてね
今すぐ注文する
丹波 黒豆枝豆(イメージ)

今すぐご注文したい方は、下のボタンをクリックしてね
今すぐ注文する
黒豆えだまめ 2018年10月お届け分1000セット限定 7/9ご予約開始
テレビでも話題になった丹波黒大豆枝豆
貴重な丹波黒大豆の若莢(わかさや)をお届け
収穫の時期と旬の食べ時 その1 味わえるのは10月中旬のわずか2週間のみ
その2 最高の取れたて収穫直後をお届け!!
その3 最高の「丹波黒大豆」の枝豆「黒大豆枝豆」
枝豆ご購入者様限定商品券
白い箱に入れて、丁寧に梱包して、お届けします

これぞ、丹波の「山河の味覚」
秋旬収穫限定商品

テレビでも話題の逸品。極限られた数量しか出来ませんので、全て予約での注文を承ります!

粒が大きく豊かな甘味があり、扇状に枝が広がって育つのが特徴です。
※丹波には2大純潔品種があり「波部黒」と「川北」などと呼ばれるものがあります。

「丹波黒大豆枝豆のおいしい作り方」レシピをお付けします!
お客様のご意見を参考に作成したレシピをお付けします。初めての方にもお気軽にご購入いただけるように、分かりやすく解説しています。


ウチの畑では、基本的に作れる分しか作りません(^^)/。でも最高の取れたて収穫直後の分をほんのわずかだけ、この世の味のうるさ方にお送りしているんです。
本来なら全ての黒豆は、ご存知の通り「黒大豆(お正月の煮豆になる豆です)」になって12月に収穫されます。それを、チョコッと!つまみ食い程度で10月に枝豆の状態で採ったものが、最高の「黒大豆枝豆」って訳です(^^)/よ!

だから当然、余るとかいうものじゃーなくて、余らない物!極かぎられた逸品なんです。そこで全国のこの世の味のうるさ方に予約注文を取ってお送りしているんです。

数年前までは当園のホームページなどで公表していなかったので、「日本の味通の方」でも一部の人にしかお送りしておりませんでした。ところがっ!当ウェブでのお問い合わせが殺到したのをキッカケに「じゃーもっと他の人達にもこの究極の珍味を提供しよおー」というのが始まりって訳です。

T・J様 (大阪府 女性) おすすめ度:
お届け当日の朝、丹波の奥の黒豆やで、と言って湯がきたてを近所の方からいただき、スーパーで買う黒豆と違うと思いながら食べていました。 夕方に井上さんの枝豆が届き、さやの中の黒豆の大きさがダントツに大きい。そこへ友達から電話、今からお茶しにいくから、と。早速とゆがきどれだけ話をペチャクチャとしながら美味しいねー。甘いねーと、体に優しいからいいよねえ、と言い沢山頂きました。感謝です。 残りはあくる朝炊いたご飯にさやから出した黒豆と昆布の粉を入れ混ぜ合わせお弁当に持っていきました。美味しいでしたよーーー 又来年も楽しみに「秋のたより」を待っています。
大岩様 (愛知県 女性) おすすめ度:
はじめての驚きは丹波黒豆の枝豆でした。その粒の大きさ、味のよさ、近所の人もビックリしていました。塩も上等でしたし、さすがと感じ入りました。本年も注文します。よろしく。
久島様 (宮崎県 女性) おすすめ度:
はじめまして。井上商店様。実は私は兵庫県出身。しかも、父のかつての勤務先が、丹波篠山だった事から、小さい頃から黒豆の枝豆が大好物でした。それも農家の方から父が直接買ってきてくれる超取れたてのものです。その味を覚えてからは、ふつうの枝豆では満足できないゼータクな子供となり、今に至ってしまいました。そんな私が宮崎に嫁いでからも、毎年実家の父母が秋には枝豆、正月前には、母の煮た黒豆を送ってくれるので、主人と食べながら、実家をなつかしんでいます。かねてからそんな美味を宮崎でお世話になっている方々にも食べていただきたいと思っていましたので、この度、大家さんにお届けすることができ、大変感謝しております。今後とも、よろしくお願い致します。
丹波 黒豆さや豆(イメージ)

今すぐご注文したい方は、下のボタンをクリックしてね
今すぐ注文する
丹波 黒豆枝豆(イメージ)

今すぐご注文したい方は、下のボタンをクリックしてね
今すぐ注文する
ご注文はこちらから ネットショップでのご注文方法がよくわからない方はお電話でもご注文いただけます [tel]0120-198-096 受付は平日9:00 - 17:00

ページトップへ